• ユニゾンリサーチについて

  • ご挨拶

  • リサーチャー そしてプレイヤーとして
    ユニゾンリサーチへのアクセス誠にありがとうございます。マーケティング調査を通じ、微力ながら、
    企業さまのマーケティング戦略に貢献したいと考えております。

    リサーチャーのしごとは実に多岐に渡っております。調査企画 - フィールド(実査) - 入力・集計 -
    分析レポートといった縦割りの作業工程がマーケティングリサーチの基本フローですが、リサーチャー
    一個人がすべてのセクションでスペシャリストになるのは不可能に近いと考えます。それぞれの部門
    においてそれなりの専門的知識と豊富な経験が要求されるからです。我々ユニゾンリサーチはフィール
    ド(実査)部門をメインジョブとし、リサーチ業務を展開させて頂いております。例えば会場調査の場合、
    フィールド面における対象者のとの接点を最重要視しリサーチャーが調査現場に立つ現場(地)主義を徹
    底しております。運営上の実施管理が最大目的ではありますが、テスト品やテスト広告に対する対象者
    の生の声、表情・動作など調査シートや回答選択肢へ反映しきれないさまざまな付帯情報が発見できる
    というメリットも見逃すことができません。WEB社会が主流になりつつある現在、我々ユニゾンリサー
    チはあくまで従来型調査にこだわり調査現場における価値ある情報をご提供できればリサーチャー冥利
    につきるというものです。また現場にたてるリサーチャーそしてプレイヤーを育成することも課題であ
    り大切な任務と考えております。

  • ユニゾンリサーチの経営姿勢

  • 私どもユニゾンリサーチは、ユニゾン(同音)の言語の通り、企業様からの依頼を受けて消費者(一般生活
    者)情報を、信頼できる調査員さん、弊社スタッフ、そしてエンドクライアント(企業)様へと、調和ある
    コミュニケーションとネットワークを通じよりクオリティーの高い価値ある情報を・スピーディーに、
    提供させて頂くことを目的とし、マーケティングリサーチ業務を通じ、社会貢献することが基本姿勢です。

  • マーケティングリサーチにおける3大ポリシー

  • ユニゾンリサーチ 3大ポリシー
  • 業務内容

  • クライアントとなる様々な業界の企業・団体に向けて、マーケティング
    調査活動を通じてのサービスの提供をします。

  • ■ マーケティング調査、統計調査の実施企画・フィールド・集計 (分析)
    ■ マーケティング調査データの入力・集計 (専用ソフトASSUM活用) (WEB調査の結果の加工集計)
    ■ 調査対象者のリクルーティング (機縁法による招集、初期費用発生するケースあり)
    ■ ユニゾンリサーチ専用CLT会場の貸し出し (会場貸しのみはお受けできません)

  • ユニゾンリサーチの特徴・強み

  • ■ 現場主義の徹底。
      (キャリアの積んだ社員が現場に立ち実施管理の徹底をはかります)
    ■ 従来型フィールドワーク主体の調査手法にこだわりがあります。
      会場調査(CLT)、ホームユーステスト(HUT)、訪問調査など
      専門調査員さんを介した調査手法がベースです。
    ■ 小学生〜シニア層まで幅広いターゲットの調査可能。
    ■ 全国の主要都市でのフィールドサーベィやCLTが可能。 専門調査員さんが活動できるエリア>>
    ■ リサーチャーとして豊富なキャリアを生かした調査手法やプランのご提案。
    ■ 1回戦20名収容可能な当社専用CLT会場。 (大阪:ユニスタルーム 東京:ユニゾンリサーチ三田FC)
    ■ アンケート専用集計ソフト (Assum)を駆使してのスピーディーなデータアウトプット。
    ■ 徹底したプライバシーポリシー。
     (一般社団法人 日本マーケティングリサーチ協会正会員として綱領ならびに
     プライバシーポリシーの徹底と遵守)

  • マーケティング調査案内

  • 【 会場調査 (CLT) 】
    CLTはセントラルロケーションテストの略でリサーチャーの実査管理
    のもとに調査が進められ、モデレーター(司会)のもとに同一進行で実
    施する集合テストとタイムテーブル内に五月雨式に入場してもらい、
    個別対応のテストの場合とがあります。※CLTは会場内で実際にテ
    スト品をみたり、触れたり、試食したりできるためより精度の高い
    データを収集することができます。

    【 事前招集CLT 】
    都市部会場:出現率の低い層を幅広く招集したい場合が有効
    地域密着型会場:団地調査を含みコストを押さえたい場合が有効

    【 街頭キャッチCLT 】
    路上通行者で該当する対象者をキャッチし近くの会場へ案内しアンケー
    トに協力頂く手法。
    ※近年路上キャッチの規制が厳しくなり、調査頻度が減少傾向。

    【 弊社の強み 】
    ・原票 / 入力データ / 数票いずれの納品形態も可能です。
    ・現場入力の対応も可能で、いち早く傾向値を把握することができます。 ・大阪 / 東京に専用のCLTスペースを有し、自由度の高い調査が
     スピーディに実施できます。
    ・事前招集CLTは東京・大阪以外の大都市で実施可能です。

  • 【 ホームユーステスト (HUT) 】
    ホームユーステスト(HUT)とは既存品やテスト品(試作品)を一定期間、
    試用・試飲・試食してもらい、意見・評価を収集する調査方法です。

    普段、家庭内で使用している状況に近い形でテスト品の評価を得ることができます。トイレタリー用品、お掃除用品、ヘアケア商品、鍋、インスタントコーヒー等幅広いジャンルで調査可能です。

    ※初期-中間-終了時と時系列でテスト品の評価を得ることもできます。
    ※テスト品の使用条件(温度・量・濃度)のコントロールが必要な場合は
     会場テストの方がおすすめです。

    【 弊社の強み 】
    ・原票 / 入力データ / 数票いずれの納品形態も可能です。
    ・東京・大阪以外の大都市でも実施可能です。

  • 【 訪問調査 】
    専門調査員が一定のインターバルを設定し、一般家庭など個別訪問し
    対象者に直接会い、質問紙にそって回答を得る方法(訪問面接調査)と
    アンケート用紙をその場で留め置き、後日回収に出向く方法(留め置
    き法)があります。留め置き法は設問数が多いケースに適しています。
    【 弊社の強み 】
    ・ほぼ全国レベルで調査が可能。(一部地域は他府県から出張)
    ・中学生・シニアなどWEBで対応しづらい層もカバー。
    ・原票 / 入力データ / 数票いずれの納品形態も可能です。

    【 街頭調査
    ※専門調査員がアンケートに適した、商店街、公園、通りなどでアンケー  ト面接調査をする手法。
    ※面接時間は10分以下を想定。(通行量の多いエリアは警察の道路使用
     許可証が必要)

    【 弊社の強み 】
    ・ほぼ全国レベルで調査が可能。(一部地域は他府県から出張)
    ・原票 / 入力データ / 数票いずれの納品形態も可能です。

  • 【 店内・店頭調査 】
    ショッピングセンター、スーパー、コンビニエンスストア、
    高速道路サービスエリア等、施設・店舗入り口付近で来場者に
    アンケート。お店・施設の満足度やニーズをその場で顧客(利用者)
    に聞くことができる。

    ※顧客を装って店員の応対・マナーの評価やお店の清掃状況をチェック
     するミステリーショッパーもあります。
    ※実施に際してはお店の許可が必要です。
    【 弊社の強み 】
    ・ほぼ全国レベルで調査が可能。(一部地域は他府県から出張)
    ・原票/入力データ/数票いずれの納品形態も可能です。

  • ■ リクルーティング:会場調査(CLT)、グループインタビュ−などの
      調査対象者招集。
     ※ただし、招集のみの作業の請負はできかねます。

    ■ 入力・集計:アンケート結果の入力のみ、集計のみの作業も請負ます。

    ■ WEB調査の集計・加工業務も実績あり。

  • 調査実績内容

  • 来店客・来街者面接 (配布郵送回収)調査 / ホームユーステスト / 郵送調査 / グループインタビュー (提携スタッフ) / ウェブ調査 (フィールドは外注) / 実査のみ / データ処理・集計のみ / 広告表現 (コピーテスト・CMテスト) / 広告効果調査・キャンペーン効果調査 / 一般生活者意識調査 / 消費・購入・使用実態調査 /
    新製品調査 (コンセプト・受容性・試用テスト) / 来店客実態調査 / 通行量調査

  • 一般的な調査フロー

  • ユニゾンリサーチ 一般的な調査フロー
  • よくある質問

  • ユニゾンリサーチって何をしている会社?

  • 私どもユニゾンリサーチは一般企業の商品やサービスついて、広く一般生活者のご意見や
    感想をお聞きし、結果を統計的に処理しクライアントである企業にフィードバックする、
    マーケティンリサーチ(市場調査)を業務とする会社です。企業はその調査結果を製品計画・
    広告製作・サービス等の改良改善に役立てています。

  • このアンケートの対象者にどうして私が選ばれたの?

  • 本来なら全員の方に意見を聞けば良いのですが、現実的にコストと時間に左右され不可能です。
    アンケートの対象になる方は、くじ引き式(ランダム)のような方法で抽出し、調査対象になる
    すべての人の意見の代表として選びます。今回あなた様はその代表者の一人として選ばれました。

  • 回答した意見はどのように処理されるのか?

  • アンケートの結果はすべてコンピュータに入力後、統計数値として集計します。
    この商品を「知っていた人」65%、「知らなかった人」35%といった内容にまとめあげられます。

  • どうして名前、住所、電話番号などが必要なのか?

  • すべてのアンケートでお名前やご住所を伺うわけではありませんが回答内容に不備、
    矛盾が発見された場合の内容確認やアンケートが正しい方法でルール通り実施されたか
    どうかの確認のために必要な場合があります。

  • 個人情報はどのように処理されるのか?

  • 私どもユニゾンリサーチは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される
    プライバシーマークを付与しております。個人としての名前やご意見が外部に出る
    ことが決してありません。その他の情報を含め情報が漏洩しないよう、厳重な情報
    管理を行っていますのでご安心ください。また、ユンゾンリサーチは加盟している
    日本マーケティングリサーチ協会指導の「マーケテイングリサーチ綱領」を遵守し、
    販売等セールスに使うことは絶対ございません。

PAGE TOP